読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんの腹の足しにもならない

なんの腹の足しにもならない内容でお送りします

星野源と渡部建

 

 

星野源は死にかけたときに最新医療で見た目は星野源星野源じゃない部分ができてしまった気がする。

生まれ変わる際に純度100の星野源ではいられないから不純物が混ざってしまった…

不純物…星野源においての不純物は渡部建星野源が死にかける前と後で何が違うか…おそらく渡部建が混じってしまったからああなってしまったんだろう。

仕方ない。

 

 

JKのいとこ完全に3代目にハマっていて、ちょっと安心する。

これで彼女の未来は安全地帯なんじゃないか、無駄な嫌悪感とか不必要に抱かないで済むしきっと学校の友達とも上手くやれる。

きっと星野源も好きになれる。

そして3代目のような彼氏を作り…別れ…ゆくゆくは渡部建みたいな男性と結婚してくれ。

 

渡部建はすごい東京の人で東京が生み出した東京の申し子だからあんなに完璧なデートプランやレストランを知っていて渡部建と結婚したら女子が考える理想の結婚生活が送れそう。

渡部建はきっと人間くさい要素をほとんど児島にあげてしまったんじゃないのかな。

 

小学校に上がる時に好きな色

中学生の時に好きなアイドルや歌手

高校生の時に着る服

みんなと同じ方が楽だ

みんなと違う子は西の魔女が死んだでも読んで頑張るしかない。

香山リカは優しいけど救ってはくれない。